2009年03月22日

てぃーふぉーファーストコンサート

3月15日12時の回を
紫色のお友達らいちゃんとヤヨ姉さんと
ご一緒に見てきました。

この回は
紫吹淳スペシャルデイ。
特典は
公演プログラムについている生写真が
T4の4人のものとりかさん単体付き。
もうひとつは一曲余分にりかさんの歌。

他の方のスペシャルディでは
同じように特典が付きます。

簡単にいうと
すっごい豪華な宝塚スペシャル(OG版)
しかも3時間にわたる公演で(含休憩20分)
宝塚本家より10分長いのでふ。

でわでわ個人的感想メインの
レポをいってみよー。

セットリスト載せますので
見たくない方はお気を付けください。



まずはセットリスト。
タイトルのあとは歌手名。
面倒なので略してます。(勝手にすみません)
トップ4はだいたいおわかりになると思いますが
それ以外の方は
み・・大鳥れいさん
星・・星奈優里さん
る・・紫城るいさんです。

第一章

ダイジェストオブ愛と青春の宝塚
・恋よりも生命よりも・・・紫、湖
・逃げ出したくて・・・彩、貴
・スキヤキの歌(スキヤキソング)・・紫
・届かぬ想い・・・湖
・あなたは太陽・・・彩、貴、星、み、る
・心はひとつ・・・紫、湖
・今だけは・・・星、み
・踊ってあなたらしく/別れ・・・本間憲一、彩、貴
・恋よりも生命よりも・・・T4
ネオ・ダンディズム・・・湖
愛と死の輪舞・・・彩
Say I Love You Forever・・・貴
ヴァンパイア・レクイエム・・・紫
Forever Takarazuka・・・T4

第二章

LUCK BE A LADY・・・紫
キューティハニー・・・紫
川の流れの始まるところ(何日君再来より)・・・彩
Night and Day・・・貴
Doin'The New Low Down・・・本間憲一
ミー&マイガール・・・貴
ストリートダンス〜DON'T U EVER STOP・・・湖
Whatever lola wants (ダム ヤンキースより)・・湖
Re-Birth(Re-Birthより)・・・湖
星の夜・・・紫
よければ見せちゃう(プロデューサーズより)・・彩
One Halloween(アプローズより)
Let yourself Go(オール シュック アップより)・・湖
音楽を聴くのが大好き(ボーイ フロム オズより)・・紫
ダンシング クイーン(マンマ・ミーアより)・・星、み、る
すみれの花咲く頃2008・・・T4
恋よりも生命よりも〜愛と青春の宝塚・・・T4

アンコール
スキヤキソング(CDバージョン)・・・T4
恋よりも生命よりも・・・T4


第一章ではまず公演のダイジェスト。
ここではwリュータンやWタッチーが
それぞれの衣裳で歌うのが目玉。
(トモはWになれなかった・・くらりん欠席)

特に
心はひとつ
ここではWリュータンによる
性別を超えた芝居仕立ての場面が繰り広げられました。

二人とも白軍服でかっこええのに
突然りかさんが女に変身。
女声でセリフを言いわたさんと男女の別れの芝居。

と突然後ろを向いたりかさんが今度は男に!
それを受けて「あ・・・」という顔をしたわたさんが
女子に変身。
背が高いのでりかさんがジェスチャーで
かがむように指示。

そしてまたりかさん女になり・・・・と
宝塚では絶対実現不可能なコントw

もうね笑った笑った。

そのあとは
それぞれの思い出の一曲というテーマ。
かしちゃん以外は退団公演より。
りかちゃんは薔薇の封印からです。

フランシス様〜〜(^v^)
ああああああ もうKOです。

たぶん多くの方が涙してたと思います。

お相手は今回仕事で出演してない
くららちゃんにかわりみどりさんが。
リカくらで観たかったけど
みどりさんも十分素敵でした。

ちゃんと薔薇の花びらに口づけをするときの
音もしていましたよ。
チュッッと。

4人と現役時代の衣裳を
歌劇団より借りてきたそうで
まさに再来だったわけです。

皆様衣裳がまだあったことにびっくりされたそう。
特にわたるさんのは同じショーで
とうこさんが着たはずですが
サイズは変わっていなかったとのこと。
笠井さんいわく
「安蘭さんゆったりめに着られてましたね」w

りかさんはブーツだけ新調です。
だってあの時のはもう切り刻んで
加工しちゃったんだもん。と。
そうそうそれはファンクラブにてグッズとなり
販売されました。

個人的には
さえトートの再来もうれしかったです。
歌はものすごい進化ぶりだし(あわわ・・)
さえちゃんの衣裳は新公で着た形跡があり
糸を抜いたら自分サイズに戻ったそうな。

おそらく雪組の新公ですね。
新公トートはコマちゃんだったっけ?

それで家に帰ってから
さえトートとフランシス様のDVDを引っ張り出し
毎日見ています。
わたるさんのネオ・ダンディズムもあるので
見ようと思います。

かしちゃんのきていた衣裳は
水さんが着た形跡があるそうです。
何のショーできていたかな。
フランシス様見たらすべてぶっ飛び
覚えていないのですが(笑)

この公演ではフジテレビの笠井アナが
司会だったのですが
トークコーナーも面白かったです。

特にうちの人ははじけまくりで
笠井さんに
「スミレコードなくなっても
準スミレコードくらいでお願いします」
と指摘されるほどでした。

ここまでで終わっても誰も文句言わないでしょう。
でも2章につづく・・。

パソコン調子悪く
ここまで1.5時間かかりましたので
続きは別記事にて

posted by お母さん at 03:33| Comment(0) | 紫吹淳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。