2009年07月01日

頭の中を見てみたい

今日は兄の方の保護者会があり
半休とって行ってきました。

午前中行事で午後も一人出張だったのに
無理やり休暇入れました。

なぜならば
臨海学校の説明があるから
意地でも行きたかった〜。

なので明日の弟の方は
欠席です。

しかし今日の日記の主役は
弟みのもんたです。


3時からなので
みのがかえってから出かけようと
待っているのに
全然帰ってきません。

そのうち10分前になり兄帰宅。
え???弟どこで道草を?
心配になり学校への道すがら
探しましたがいません。

いやな予感が〜〜(ToT)

案の定教室にみのいました。
先生と二人で宿題やってなくて居残り。
「みの君全然やってませんね」

毎日声はかけるものの
寝る時間になり
朝やると言い放ち
朝は眠くてできず
学校でやったりしているそう。

はあああああため息。

さらに追い打ちをかける出来事。
「みの君鍵盤ハーモニカの吹き口を
ゆわいてしまいましてもう使えないので
お母さん新しいもの用意してください」

見せられた鍵盤ハーモニカの吹き口。

Image34211.jpg

わかりますか?
見事に結わいてあるのです。
これじゃあホースがつぶれて音がでない・・。

こんなことする子はいないというか
先生も初めてだそうで・・・。

どうしてそんなことを
おもいついてしまうのか。
保護者会終わって帰宅後
それを買いにでかけながら
みのに話をしました。

みのの口からは
「わかってる、知ってる」
しか出ません。

わかってるならちゃんと授業受けてくれ。
知ってるなら宿題くらいやってくれ。

わが子だから
受け止めるしかないんですが
ちょっと・・・へこむわ(-_-メ)

posted by お母さん at 18:57| Comment(3) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ママの気持ち、痛い程分かります。
ウチの長男が同じやったからねぇ。
もうねぇ、こればっかりは本人がわかるしかないのよねぇ。
後々辛い思いをするのは当人やし、
その頃には親でさえ、手出し出来ひんから(例えば宿題の教え方とか)
その時にどんだけ親も当人も頑張れるか、の問題やと思うヨ。
ってオババはその時に頑張れへんかったから
しっかり“仕返し”がきましたケド。
とにかく長い目で見守るコトも大事やとも思うヨ。
Posted by ポチママ at 2009年07月03日 21:57
☆ポチママ様
コメントありがとうございます(^−^)

共感いただきうれしいです。
みのもんたの担任は
「やりなさいね」と言うだけでいいとおっしゃるのですが
私はもう少しつきっきりでやる必要があるなと思いましたので頑張ります。

もう母だけは
やればできる子だと勝手に思って
あきらめずにかかわるしか
ないものね〜〜〜〜〜。
Posted by お母さん at 2009年07月04日 01:10
ちなみに吹き口は
先輩様に話したところ
お子様が保育園で使ったものだけど・・
と同じものを持ってきてくださいました。

きっとまた2度3度壊すからね〜と(笑)

さすが保育のプロらしい見解です(爆)
うちの子のことわかってるよ!!
Posted by お母さん at 2009年07月04日 01:13
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。