2010年05月11日

お久紫吹なりかさんはやっぱり女神だった

5月9日(土)日本青年館にて
「うたかたのオペラ」を
観てきました。

この作品は昨年6月松竹座にて
行われたりかさんの主演作品ですが
好評だったようで
東京での再演が決定したそうな。

私にとっては昨年の12月の
ナイン・ザ・ミュージカル以来です。
それはそれは楽しみでした。
りかさん以外の主な出演者は
舘形比呂一さん。
レビュー小屋シャトー・ド・レーブの
支配人であるドクトル・ケスラー
でも実は新帝国を操るアマカス。
メイファ(りかさん)を使い
さまざまな特殊工作を行う。

とパンフに書いてあった・・・。

ちなみにりかさんの役メイファについては
レビュー小屋「シャトー・ド・レーブ」の
女主人であり「うたかた一座」の座長。
妖艶で謎めいた歌姫。
その実、革命で倒れたある王朝の王族の娘で
新帝国において王朝の復興を約束に
アマカスとともに裏でさまざまな特殊工作に
手を染めている。

とありました。

んで舞台は
日本軍の脱走兵が(第六歩兵隊から逃げ出した)
裁判にかけられている場面から始まります。
たまたま「シャトー・ド・レーブ」に逃げ込み
そこで匿われている間何を見たのか。

以降この兵士の回想という形で
話が展開していきます。

まあ私のぶっちゃけ感想としては
歌とダンスで魅せるというのがメイン
だったような気がする。
内容的にはどっかで聞いたことのある
甘粕正彦の話がベースになってると思われ。


りかさんは何種類もの衣装をまとい
シルクハットに黒タキ脱いだら
ショートパンツとか
チャイナドレスとか
白いシンプルなドレスとか
イメージとしてはエジプトというか
アムネリスみたいなキンキラ衣装とか
それはそれはいちいち素敵で・・。

途中で小階段(笑)が出てきて
そこにりかさんが腰掛けて話すという
しぐさがあったのですが
りかさんが腰掛けているのは4段目。
普通の女性はおそらく
足が届かない高さ。
脚のなが〜〜〜いりかさんだからこそ
なせる技です。
美脚がより一層際立ちました。


それからりかさんが
ものすごい高音で歌われた
「蘇州夜曲」は絶品というか
も〜〜びっくりしました。
りかちゃんこんな声出るんだ〜(^◇^)
相当お稽古積まれたのではないでしょうかね。

ラストの黒いドレス・・裾が広がっていて
フィナーレで挨拶する時
それを後ろ手でたくしあげる様が
私のツボにはまりまして。
カーテンコールが3回?あったので
いちいちそれを観ることができて
きゃっほぅ〜〜とテンションあがりました。

舘形比呂一さんも妖しげな感じが
りかさんとよくお似合いでした。

他の人のことは
ほとんど視界に入れてなかったので
あまりわからんです。
(なにしろ一回しか見れないからね)

ああやっぱりりかさんは
真ん中が良く似合う。
ひとりで立っていて
様になる人。

りかさんがご卒業されて
もう6年たつけど
宝塚を見続けていても
あのような方はもう現れないなと
良く思います。

そういう意味でもやっぱり女神的存在
であると実感して帰ってきました。

りかさんはこの後6月松竹座にて
同期生の香寿たつきさんと共演です。
「愛・時を超えて 〜遥かなる時空の運命」
というタイトルです。

大阪に住んでたら
絶対見に行くのに・・・。










posted by お母さん at 00:19| Comment(10) | 紫吹淳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
TV“ヒミツのケンミンショー”に出てたリカサマは、チョット“ポチャ”ってされてたケド(失礼)
本タカラヅカグラフでの対談(美容の)では、すっかり元に戻られてぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
今度の舞台では、タータンと“妖しい”シーンもあるのよねぇキスマーク
・・すいません、関西に住んでるにもかかわらず、見に行けません泣き顔あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)
Posted by ポチママ at 2010年05月11日 07:56
ワタシ、いつ以来リカちゃんにお会いしてないんだろうか……。

自分でも記憶の彼方にいってしまった出来事をmixi日記にて確認しましたら(笑)

昨年9月のチャーリーである事が判明しました猫2猫2

あれから半年以上も経ってましたよ猫2猫2


どうりで、リカ切れMAXを通り越し麻痺してるはずだわ。
リカビタンも切れて、お肌がカサカサよ(笑)


来月、リカちゃんに栄養補給たんまりしてもらってくるね冷や汗2
Posted by れんか at 2010年05月11日 13:54
☆ポチママ様
コメントありがとうございます(^−^)

確かに・・
私もグラフの対談見ましたが
あれもかなりふっくらしてましたねえ。
舞台上ではメイクしてるので
わからなかったけど・・・・・・(笑)

タータンさん相手役ですからねえw
もうなんだか不思議というか
どっちも現役時代のカッコよさをしってるだけにどうなるのか楽しみすぎます。

やっぱり主婦はヅカファンするには
ハンデが大きいですな。
Posted by お母さん at 2010年05月11日 22:18
☆れんか様
いらっしゃいませ(笑)
コメントありがとうございます(^−^)

9月以来なれんかちゃんも12月以来名私もそう変わりはなくってよ。

でも来月余るほど補給して来れるから
いいよね。

RFMなんて
いつ以来かわかんないくらい
行ってないし。
やっぱりそう考えると
総見握手会を逃したのは痛かった。

お母さんは再演を心待ちにしておきます。
Posted by お母さん at 2010年05月11日 22:24
リカ・ターの舞台には星奈優里サマも出演致しまするチューリップ観に行こうかと思いましたが、未だ無職の身でまずいだろ〜と断念あせあせ(飛び散る汗)東京でもやってくれればいいのにねうれしい顔
Posted by リリ at 2010年05月12日 01:09
我らが女神様、女として熟れてきたなぁと、今回特に思いましたですよ。
ドラキュラ様はどんなアプローチでくるのでしょうねぇ。
同期でラブシーンとかあったら、笑わないよう気を付けます(笑)
Posted by らい at 2010年05月12日 11:11
☆リリ様
コメントありがとうございます(^-^)

そうでしたね。星奈のおねいさまは
りかさん阿国一座の方とのことで。
それもひとつ見に行きたい理由だった。

それにしても退団後りかさんと
結構ご縁がありますね。

ニコ動にスカステインタビューが上がってて
そこでもりかさんが
星奈ゆりちゃんとは
結構縁があるのよ(^-^)と
語っておられました。

ホント早いとこ東京でも
やればいいのに。
きっと大阪好評ですぐに東京再演が
決定するに違いないのだから。
(ファンバカ過ぎか?)
Posted by お母さん at 2010年05月13日 07:03
☆らい様
コメントありがとうございます(^-^)

そうそうそうですね。
りかさんより女性らしく
大人の女っぽくなってましたね。

しっとり感が増していたというか。

らいちゃんみたいに
上手く表現できないな猫2

同期対決…じゃなかった
同期ラブシーンあったら
観るファンの方もクスッとしてしまいそう。
Posted by お母さん at 2010年05月13日 07:52
ママ、お誕生日おめでとうございますわーい(嬉しい顔)
素敵なお誕生日になりますようにぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
Posted by ポチママ at 2010年05月14日 11:26
☆ポチママ様
わあああ〜〜〜(^◇^)
ありがとうポチママ。
覚えていてくれたなんて
それだけでうれしいよ。

ホントにありがとうございます。
身体お大事にね。
Posted by お母さん at 2010年05月15日 00:35
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。