2006年07月24日

美里祭り2006 〜初富士 美里 夏が来た〜本編

ライブ中何度も
今までの夏と同じなのか、それとも違うのか
を考えていた。

同じような展開の仕方ではあるが
明らかに違う空気が流れているような気がする。
初めての会場で自分にもとまどいがあるように感じた。

でも随所で
違いを感じられ、最終的には
「ああ 西武の夏は終わった」
自分の中できちんと区切りがついた。

過去を必要以上に懐かしがらない。
今に、未来に、期待していいんだと。

これから新しいステージを歩く美里氏を
ずっとおいかけていこうと思った。

なんか閉めの一言みたいになっちゃいましたが
本編レポはこれからです。開演前に流れていたFMfujiの特番を聞きながら
始まりを待ちました。

なぜか凡徐美などもかかり
これっていつ流行っていたっけねえ〜。
なんて話もしてました。

座席は芝生なのでどうやって一人分に区切ってあるのかなと思ったら
区切ってないし・・・・・・。
(ロープに等間隔で席番の紙がついていた。)
よかった〜90×50なんて絶対おしりはみだすよ(^_^;)

と言ってる間にラジオも終了。
いよいよです。
バンドメンバーが出てきて「Love GO! GO!」のイントロが始まりました。
私の予想は大ハズレです。
んで肝心の美里さんは?

下手側からなんとオープンカーに乗って登場!!
車はファミリーボックス席(客席後方)の通路をずっと走って
そのままステージに上がってきました。

遠目にははいからさんみたいに見えたのですが
赤い浴衣を着ていました。

次の曲の時には遅いけど早代わりで(笑)
衣装チェンジ。
ピンクのTシャツが可愛い。

セットリストは以下の通り

01 Love Go Go!!
02 元気だしなよ
03 夏が来た!
04 彼女の彼
05 みんないた夏
06 赤とんぼ〜故郷
07 椰子の実
08 はじめて
09 初恋
10 10 years
11 ランナー
=INTERLUDE(Funky Kitchen)=
12 Positive Dance
13 IT'S TOUGH
14 恋のバカンス〜涙の太陽〜渚のシンドバッド
15 恋したっていいじゃない
16 おねがい太陽〜夏のキセキ〜
17 My Revolution
18 青空

EC1 夏の歌
EC2 蝶のように 花のように〜You're the only one〜
EC3 スピリッツ(Included お祭りマンボ)
EC4 青い鳥
EC5 サマータイム ブルース

2曲目にいきなり超懐かしい「元気だしなよ」が!!
そして最近好きだった「彼女の彼」「みんないた夏」
いきなり序盤からファン心を満たしてくれる選曲です。

続いてうたの木シーズンズから童謡。
赤とんぼに故郷、椰子の実とお子様サービス?
母さんちょっとだけ眠かった(こらこら)

そしてその後またまた懐メロバラード。
「はじめて」に「初恋」
そしてぜったいここで聞きたかった「ランナー」
じ〜〜〜〜〜〜んもうやだ〜(悲しい顔)
でもスクリーンに映しだされた富士山があまりにもきれいで
ホンモノはというと霧の中な訳で・・・。
涙しながらちょっとだけププッわーい(嬉しい顔)吹いた。
天気のせいとはいえ、憎い演出がかえって空しい。


美里お着替えタイムは
バグズ&フユコ&カオル(本日のバックダンサー達)の寸劇(爆)
美しい里キャンペーンということで
ゴミを3つ持ち帰りましょうという呼びかけがなされていたのだが
それを具体的にダンスで表現したもの。
こういうの好きだよあたしゃ。

お着替え後は「Positive Dance 」
ビデオでしか聞いたことがなかったので
これまた感激。でも弱冠違和感あり(爆)

「おねがい太陽〜夏のキセキ〜」
で通販で買っておいたハート風船使用だったが
持っている人が少なすぎ。(売り切れたので会場販売さえなかった)
でもせっかく買ったのだし一応使用したよ。
中にキラキラ棒が入っていたのだが
光っているかわからない。
隣の人も同様に「わかんないですよね」と。
暗くなんないとね〜。ていうか・・・いらなかった?


感動涙その2は「青空」
この曲はとっても大好きなんですよ。
イントロだけで涙しちゃったよ。


アンコールを待つ間、ウエーブが起こり、
西武のようにビッグウエーブではないけど
スモールなウエーブもまた気持ちがじんわり暖かくなりました。

そしてナツのキセキ
富士山がほんのすこしだけ顔を出したのです。
黒い雲の切れ間からのぞいた青空。
そして富士山は一生忘れないだろうな。

梅子と私の美里元年に出た「スピリッツ」
私達の原点ともいうべきこの曲はいつだって元気をくれます。

長いようであっという間の3時間は「サマータイムブルース」で
幕を下ろしました。

気分爽快、満足、ん〜なんていうべきか。
とにかくものすごく満たされた時間でした。

ヤヨさんはだいぶ前に西武球場ライブをごらんになったそうですが
今回もとても楽しんでくださったようでそれもうれしかったです。
みさっちゃんはかっこいいんだぞと常日頃から周囲に宣伝してはいますが
こうやってともに参加していただき、そのよさを認めてもらえると
まるで自分のことのように誇らしく思うのです。


次の夏もその次の夏も
いついつまでも離れたくない。です。

会場入り口で配布されたものの中に
パスポートなるものが入っていて、ここには5回分のスタンプ押印場所が。
あと4回あるんだね?
期待しちゃうよ。

来年はまたどこでやるのかわかりませんが
いける限りは行こうと思いました。
みさっちゃんの作る「夢のつづき」を見届けたい。






posted by お母さん at 23:16| Comment(5) | TrackBack(1) | 美里さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
感動レポありがとうございます!!

オープンカーで赤い浴衣で登場する美里さん素敵杉ですねぇ(≧∇≦)

カウントダウンライブの感動を思い出しました。

生美里さんはカッコイイんですよね♪♪


四国に来る時は是非お母さまも追っかけして来て下さい(笑)。
Posted by 粉津 at 2006年07月25日 00:47
お疲れさま!
電車は無事乗れたようですね。
パスポートはそういう考え方もあったのか〜としみじみ感じました。
私は既にスタンプラリーでもあったのかと(爆)

トラバさせていただきま〜す♪
Posted by チャペぞう at 2006年07月25日 03:05
早速読んでいただきありがとございまっつ。

粉津様
そうか〜霧ちゃん送りつけてあげればよかったねNE。

四国・・ちと遠いな(汗)
そうそう生はやっぱりいいよぉ。

HPの方にもしつこく書き込みすみまっつ。
(ヅカサイトだちゅーのに)


チャペぞう様
お会いできてホントよかった〜。
車の方がでるのに時間かかったんじゃないの?
バス旅は結構快適でしたよ(席が狭かったけど)

私も会場で自分で押すのかと思ったけど・・。
来年からは自分で押すのよきっと。

チャペぞう様レポも拝見いたしましたよ。
凧欲しかったな(暇だったし)
Posted by お母さん at 2006年07月26日 00:38
お疲れ様でした。ピカチュウは早速開封され
母ちゃんが遊んでいます。(爆)
ハート風船中にキラキラ棒入ったのね。
今気が付いた(^_^;
Posted by ポラロイド一家(笑) at 2006年07月28日 21:34
ポラロイド一家様(爆)
姫様は長旅で体調崩されてませぬか?
ピカちゃん気に入っていただけてサイワイなり(^-^)
ハート風船持ちにくかったんで途中から分解しました。

TBありがとございますぅ〜。
Posted by お母さん at 2006年07月29日 13:21
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/21342611
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

初富士・美里・夏が来た!
Excerpt: あぁ行きましたともさ。 朝6時半に起きておにぎりの準備とか お風呂洗ったり諸々済ませる。 で7時発の予定が出発したのは8時前。。。 千葉と東京の境目で3310車を発見して 微妙に興奮するおば..
Weblog: Amo日記
Tracked: 2006-07-28 21:59
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。