2007年05月03日

私の好きな絵本

>前置きはナシで語りたいこと。

赤ちゃんポストって何??
赤ちゃんは手紙じゃない!!!

設置の理由はわからなくはないですよ。
そこについて語れるほど
私はえらくもないし
何かを知ってるわけでもないし
解決法を持ってもいないですから。

でもでも・・・。


タイトルについては
いつか語りたかったのですが
なかなか機会も暇もなくて。

せっかく8連休なので
他のやるべきことは置いといてw
少しだけ語ろうと思います。




.jpg

ここ10年の中で一番お気に入りはこれです。
「きょうのおべんとうなんだろな」

私は絵本は「絵」重視です。
本屋にいって気に入った絵があったら
ストーリは二の次で買います。

この本は山脇百合子さんの絵。
とても好きです。
話しの中にでてくる
こがねむし君がかわいい(^^♪

うっかりすると見落としそうなくらい
小さく描かれています
ぞう君との対比が面白いです。

そしてこの話しは3作シリーズになっています。

[?.jpg???.jpg

「みんなみーつけた」
「どこでおひるねしようかな」

ストーリーとしては
みんなでかくれんぼして
(みんなみーつけた)
お腹がすいてお弁当をたべて
(きょうのおべんとうなんだろな)
眠くなってお昼寝すると
(どこでおひるねしようかな)


コドモたちも好きでよく見ています。

もうひとつはこれ

?.jpg

知ってる方も多いのでは?
「はじめてのおつかい」
林明子さんの絵です。

林さんの絵は細部まで細かく描かれてます。
よくみると林明子シリーズの
ほかの絵本が小さく描かれていたりして。

話しもすごく好きです。
読みながらうっかり泣きそうになる本。


Ij}.jpg

これは1年半前に見つけました。
「オニの生活図鑑」

年中を持っていたときに
クラスのコドモたちがお化けやオニが好きで
なにかないかなあと探してたら見つけました。

山オニ族の暮らし
海オニ族の暮らし
などを詳しく絵で解説。
内容的には
年中向きではありませんが
絵で楽しめます。

まだまだありますが
またの機会にあつく語ることにします。











posted by お母さん at 00:51| Comment(9) | TrackBack(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
上のコ2人が保育所に通ってた頃“特別図書制度”ってのがあって年中から毎月1冊だけですが定価の半額で購入出来てたの。せやし何時の間にか本棚が一杯になり、どういう訳か処分せずに置いてた私。それを10数年たった今、チビ達が読んでます。って事は絵本って色褪せなくて何年たっても読める、という素晴らしい教材です。
Posted by ポチママ at 2007年05月03日 06:42
「はじめてのおつかい」
大好きな絵本です!!
以前、この作品と同じ“さく・え”の絵本を
母と競い合って買い集めました。
そうそう、読んでる自分が泣いちゃうくらい、
胸が「きゅ〜ん」となる良いお話ですよね。

冒頭の3部作の絵本も、可愛らしい絵ですね。
今度、見かけたら読んでみよう〜っと。

私が、絵本の“絵”で特に好きなのは
「手ぶくろを買いに」かなぁ。
同じ方の絵で「ごんぎつね」もあるけど、
これは、かなり悲しいラストで泣いちゃうから。
「手ぶくろ・・・」はお母さん狐に話しかける子狐が、
あまりにも可愛らしくって、たまらんのです。

Posted by えみ at 2007年05月03日 15:41
おしゃるのおすすめは、『おっぱい』宮西達也さん
(笑)

鈴木コージさんも一度講演会したから大好き黒ハートコージズキンと検索したらホムペがありますがマニアックです!

結構自分あてにサイン絵本もっているのです(爆)
『あらしのよるに』も『100万回生きた猫』も♪

夢は、吉永さゆりさんの朗読会プロデュース(笑)

福祉もあなどれんでしょ♪
絵本業界も大変なんです。赤とんぼさん(ホムペあるかも)と親しくて。いつか絵本博物館をと頑張っているかたで。情熱がすごいんです。

はっ!熱くなっちまったよ(笑)
Posted by おしゃる at 2007年05月03日 19:11
私は前にもホムペに書いたと思うけど、
『ねないこだれだ』シリーズが好きです(^-^)
あのシュールさにメロメロ(笑)

『グリとグラ』のケーキも好きでした(*^_^*)じゅる…(笑)
Posted by こなつ at 2007年05月03日 22:36
コメントありがとうございます。

皆様意外と
身近に絵本のある暮らしを
なさっているようで正直驚きました。

☆ポチママ様
私が保育園の時にもそういうのかわかりませんが、毎月薄い絵本をもらってました。

コドモ達の好きなものは
何年たっても
どんな時代でも
そうそう変わりはないなあと
私もよく思います。

アンパンマンも私と同い年(笑)


☆えみ様
わあ〜共感いただいてすっごくうれしいです(^^♪

林明子さんでは「おでかけのまえに」
というのも好きです。
ぼけもん君がまだ「りんご」しか話せなかったときに「リンゴ?」「リンゴ?」
って指差ししながら言っていたこと。
昨日のように思い出します。

きっとお持ちじゃないかしら。

「手ぶくろをかいに」の絵は
キレイな絵ですよね?(記憶あいまい)
今度本屋でちゃんとチェックします。


Posted by お母さん at 2007年05月04日 19:12
☆おしゃる様
熱く語っていただきありがとうございます(笑)
「おっぱい」お好きですか(笑)
うんうん納得(爆)

いやいや保育園にも必ずある名作ですよね。内容は全く思い出せませんので
本屋でチェックします(^^♪

吉永さゆりさんの朗読会は
ぜひ実現させてください(笑)
ふさわしい声ですよね。

そういえばおしゃる様も読み聞かせされたと以前聞いたような。
「おしゃるの朗読会」なら私がプロデュースしますよw
うちの職場に出張してください。

しかしおしゃる様は何者なんだ・・。
スズキコージさん赤とんぼさん。
後ほど検索させていただきますだ。


☆こなつ様
ねないこだれだシリーズはいいね(^^♪

お母さんも大好きです。
ほとんど文章も覚えてしまいました。

とけいがなります ぼーんぼーんぼーん
こんなじかんにおきているのはだれだ
ふくろうにみみずく
くろねこどらねこ
いたずらねずみ
それとも どろぼう?
いえいえよなかはおばけのじかん
あれあれあれれ〜?
よなかにあそぶこはおばけにおなり
おばけのせかいへとんでいけ〜
おばけになってとんでいけ〜

あってるかな?

このシリーズのどこにコドモは面白さをみいだすのだろうと思っていたのですが
ぼけもんが
「あ〜んあん」の
なみだがたまってどんどんふえて
あらあらさかなになっちゃった
というページが好きで
そこばっかり読んでるのをみて
ありえない設定がおもしろいのかなと
さとりましたです。

「ルルちゃんのくつした」
では裏表紙でちゃんとルルちゃんが靴下をはいているのがツボでした。
コドモ達も結構気づいて
「センセーあったよぉ〜〜」
と教えてくれます。
6冊の中では唯一救いのある話しかもね。

ぐりとぐら
我らの(一緒にすんなって)時代から
愛される絵本だよね。


はっ\(゜ロ\)!!
つい熱くなってしまった(爆)
Posted by お母さん@疲れた・・(笑) at 2007年05月04日 19:37
私もおしゃるサン気になってるのヨ。何者?誰?すっげー気になる・・
Posted by ポチママ at 2007年05月05日 00:09
☆ポチママ様
気になりますか〜(笑)

なんか謎の多い方ですよね〜(^-^)

HPされてるのでそちらをご覧になると多少わかるかも?

http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=sarulife

勝手に宣伝誘導。
おしゃる様すみまっつ猫2
Posted by お母さん at 2007年05月05日 09:47
やさぐれオッサンです(涙)
Posted by おしゃる at 2007年05月05日 20:21
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。