2007年12月09日

勉強になりました(^^♪

さてもう1個。

今日は公立保育園研究会という
東京23区のNPO組織主催の
研究発表会なるものに
行ってきました。

会場は東京家政大学。
私の人生において
最も縁遠かった
北区にあります。

京浜東北線の
田端から埼玉方面には
数えるくらいしか行ったことないし。

赤羽で乗り換えて
埼京線初体験!!

この会は
1〜6までの分科会に分かれてて
私は第一分科会
『「口頭詩」から子どもをまるごととらえる』
という
口頭詩研究グループの
発表に参加しました。

わかりやすく言うと
子どものなにげないつぶやきから
子どもの心の奥の気持ちを受け止めて
それを日常の保育にどう生かすか
という試みです。


内容は省きますが
自分の日々の保育を見直す
よいきっかけにはなったかな。

発表チームの中に
以前一緒に組んでいた
先輩がいらして
少しお話しました。

その当時から
「38ちゃんも
都の研究部に来ない?」
とお誘いをいただいてました。
もう少し子育ての手が離れたら
ぜひまた・・・(^^♪

こういった
自分自身のスキルアップの場に
なかなか参加できないのですが
いずれは
改めて勉強しなおしたいなと
思ってはおります。

専門的な話になりますが
来年度から
保育所保育指針と
幼稚園教育要領が改訂され
より専門性を持って
日々の仕事にあたることが
求められている昨今です。

ただのおっかさんじゃダメ。
育児のプロにならなきゃ!
という思いだけはあるんですが・w


今のところ
自分の育児にもヒーヒーですw


帰り道
京浜東北線に乗り
田端に着いて
「つぎ降りなきゃ」
と思っていたら
「次は上野〜上野〜」

はっ(ー_ー)!!

朝乗ったときは
各駅停車でしたが
日中は快速運転するんだった。

かくして私は
上野駅に降り立ち
ボーゼンとするのでした(^_^;)

オチもついたしこの辺で・・。
posted by お母さん at 22:02| Comment(4) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なんとなく田端や上野とかわかる。

すげえじゃん、おしゃる。
田町も(笑)

幼保一体化は、進んでるんでしょうかね。
自民党施策もじり貧だから、どうなのかな。


少子化対策は、、、出産一時金も最終は医師会に流れて、、、よく聞くのは、保育料や幼稚園の利用料も高い。


でもなにより、一人生まれたら国の借金600万ほど背負わされてるんだから、、、、。

なんか良い方法ありませんかね。


あっ零時過ぎた(笑)寝よう。。おやすみなさい
Posted by おしゃる at 2007年12月10日 00:04
お休みの日にお勉強会とは。
平日に開催できないとはいえ、お疲れ様でした。
どんな研修も、まったくの無駄ということは無いけど、
自分の業務に直結した内容の研修だと、
取り組む自分の心持ちもまったく違うよね。

埼京線、初体験でしたか。
学生時代にバイト通いで随分乗ったなぁ。
朝の通勤ラッシュは圧死するかと思う凄まじさで。
あの経験が、私を地元就職へと導いたの。
Posted by えみ at 2007年12月10日 00:23
☆おしゃる様
コメントありがとうございます(^-^)

すげーじゃん(笑)
無駄に出張来てないね。

幼保一元化…。
少子化対策…
すげーじゃん(笑)

新指針の目玉みたいな感じですが
保現場レベルでは
幼児クラスの保育に教育的要素を強く意識する。
みたいな捕らえ方かな。

一元化施設も出来てきて
やってるとこではやってるけど…っていう遠い世界の話し。

少子化対策も自治体によって差が大きい。

都内では
短時間のパートに出るなら幼稚園に通ったほうが安く済むんです。幼稚園には料金助成があるから。

医療費助成もうちの区は3年生までタダだけど、隣の区はまだ就学前までとか他区は6年生までとか。

( -o-)=з
Posted by お母さん at 2007年12月10日 00:50
☆えみ様
コメントありがとうございます(^-^)

埼京線新宿方面行きはやたら混んでいたよ。
高校時代は東武線で通学してたんだけど
北千住の混雑に最初死ぬかと思ったわ。

埼玉から東京への路線はどれも圧死確実だよね(笑)

そうなの。
やはり直接業務に関わることには多少無理しても行ってよかったなという思いがあるからね。

まあそうじゃない研修も狭い世界に漬からないためには役に立つけどね。
Posted by お母さん at 2007年12月10日 00:57
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。